× CLOSE

知ってるようで知らない寝袋のこと、世界一と名高いNANGAに聞いてきました/その5

ミシン以外の仕事はすべてできるという横田智之社長。

生地の裁断、検品、資材の発注書づくり。

古くから続く歴史ある会社だが、ナンガという寝袋ブランドの黎明期から支えてきたプライドと、その知識が節々に見え隠れする。

そのプライドの表れが永久保証かもしれない。

 

ダウン製品は、何年かしたら劣化するもんなんですか?

「羽毛自体は劣化しないんですよ。

ただ羽毛に汚れが付着すると保温性が落ちるんです。

良く髪の毛でたとえるんですけど、頭洗ったあとって、フワってしてるじゃないですか。でも次の日、ワックスとかつけるとペタっとするでしょ。『じゃあ、保温性どうなの?』って言われたら、そりゃ、ベタッとしてたらあったかくないですよね。

羽毛も一緒。羽毛自体はもつんですけど、そこに付着する汚れが保温性の妨げになる。洗った後フワっとなる。クリーニングをしっかりとさえすれば、実は羽毛って50年60年も使えるんですよ」

800フィルパワーの製品は、洗えばまた800の数値がでてくる?

「出ます。キレイに洗えば。洗浄過程で、どこで洗浄するかですけど」

 

家庭での洗浄では、やはり無理がありますか?

「家やと、800フィルパワーのものが何年後かには、700フィルパワーぐらいになってるんじゃないですかね?

やっぱり、落としきれない汚れが残っていくでしょうし」

 

一般的なクリーニング屋さんでは?

「難しいです。

問題起こして、こっちに製品が帰ってきて、作り直したりっていうのも、何件か年にありますね」

糸クズなどをエアで飛ばしながら、ひとつずつ検品していく。そして、この収納までの妙技!

わずか数秒で出荷できる状況までパッキングする。

 

製品になってどこで洗ってもらうのが1番なんですか?

「ナンガで契約してる丸洗いできる洗浄工場が1番いいです。だたし、ジャケットは1枚1,500円(税別)くらいかかります。ですけど、確実にキレイになってきます」

寝袋でもウエアと同じ金額で洗ってもらえるんですか?

「寝袋は、1枚クリーニングするのに5,000円(税別)くらいかかります。

でもナンガ製品の洗濯表記では、ドライクリーニングを推奨してるんです。ウエアとかは特に。

本来は水洗いしてあげた方がきちっと保温性は戻ってくるけど、水洗いは難しい。

羽毛の水洗いも難しいし、生地も難しい。生地のナイロンは水を吸いやすいんですよ。ナイロンは紫外線劣化するので、外で干しておくと生地が劣化するし。表面に撥水してあるけど、4回ぐらい洗っちゃうと撥水レベルが1段下がっちゃうんですよ。

そのメンテナンスまでができるところで洗濯しないと難しいから、全部ドライ表記にしてるんです」

一般の人が、ナンガで契約しているところで洗って欲しいなんて、リクエストはできないんですか?

「言ってもらえればね、できますよ。お預かり期間は2ヶ月ぐらいかな。サービスとしては、あまり僕らも謳ってないですね。あくまでも言われたときには対応するって感じですね」

 

そういえばナンガって、寝袋のダウンも詰め直してくれるんですよね?

「買った寝袋が寒く感じるようだったら、羽毛を足すことができます。ウエアはできあがったラインに、新たに羽毛を足すことが難しいんですけど、寝袋は縫製上できるんです。

『450グラムのを買ってみたけど、ちょっと寒かったから、やっぱり600グラムがよかったなあ』なんて思ったら、『じゃあ、150グラム足しましょう』っていうのはできます。ダウンの増量分は、グラムごとに有料ですけど」

 

寝袋のファスナーが壊れたとなれば、工賃は基本的に無料、ファスナー代と送料だけ実費支払いで修理をしてもらえる。

寝袋を15年使い続け、はじめて洗浄を依頼した人もいるという。ナンガが契約している洗浄工場で洗えば、フィルパワーは完全に復活する。

そういったメンテナンス性もふくめると、かなりコストパフォーマンスが高いのもナンガの特徴のひとつ。

永久保証を謳うナンガ寝袋は、品質だけではなく、隠されたジャパンクォリティがパンパンに詰まっているようだ。

<了>

 

取材協力

ナンガ本社

TEL 0749-55-1016

営業時間 AM10:00~PM17:00

http://nanga-schlaf.com

 

ナンガ東京直営店

NANNGA SHOP TOKYO

TEL 036303-1688

営業時間 AM11:00~PM20:00

 

Nap produced by NANGA

TEL 0422-27-5639

営業時間 AM11:00~PM20:00


  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

  • L.L.Bean公式ショップ

  • 登山グッズといえば好日山荘

  • キャンプアウドドアグッズ特集

  • アルペンでキャンプグッズを探そう

クラウドファンディングサイト「Fannova」

クラウドファンディングサイト「Fannova」

L-Breath

新着記事





PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.