× CLOSE

生まれ育った海と自然、生物と向き合うカニ漁師の蟹蔵さん:中編

ところで、蟹蔵さんが開催しているマングローブツアーは?

「オヒルギ、メヒルギ、ヤエヤマヒルギ、ヒルギダマシの4種類が伊良部島にあります。マングローブツアーでは、ジャングルの中を歩いてこの4種類のマングローブを見ることができます」

ジャングルは底なし沼のよう。立ち止まっていると、ズブズブと埋もれていってしまう。

ジャングルは底なし沼のよう。立ち止まっていると、ズブズブと埋もれていってしまう。

「お客さんにはマングローブ林を歩いてもらって、伊良部島の自然を理解してもらって。仕掛けておいたカニ篭にかかっているガザミを獲って、養殖するんです」

脱皮したてのソフトシェルクラブを唐揚げに。おにぎりはそのまま食べず、カニミソをつけながら!

脱皮したてのソフトシェルクラブを唐揚げに。おにぎりはそのまま食べず、カニミソをつけながら!

 

養殖は、具体的にどんなことを?

養殖すると、どう変わります?

「日本に入ってくるマングローブガニのほとんどが東南アジア産。

マングローブガニは英語でマットクラブ。訳すと泥ガニ。

でも伊良部島は川がないし、クリーンな場所で獲れるから、マッドクラブではないんですよね。アミメノコギリガザミという青い種類が中心。臭みがなくて、大きくなるガザミなんです」

17032718caz5

蟹蔵と行く!マングローブガザミ漁ツアー 8000円~(税込み、前々日までに要予約)

「伊良部島はサンゴ礁が隆起した島で、海がすごいキレイで、ガザミにもともと臭みがない。

海で獲ったガザミを養殖場で外海のキレイな海水に浸からせる。

その養殖方法はいいとこ取りで、さらに太るし臭みもない良いガザミへと育てられる。卵を抱えたガザミが獲れれば孵化させて、稚ガニを養分の豊富な海へと放流するんです」

 

 

なんでその方法を思いつきました?

「例えば病気と同じこと。病気になったときに、医者に全部を任せてしまう人と、何で病気になったんだろうかって調べる人がいる。

『根本的に食事が悪かった』『運動不足だ』『ストレスだ』とかって」

子供のころからガザミを獲って遊んでいたので、足でおさえるなんて朝飯前。

子供のころからガザミを獲って遊んでいたので、足でおさえるなんて朝飯前。

「自分の場合は、すごい専門知識は持ってなかったけど好きで毎日海に入って、現場でその環境とガザミの様子を毎日観察しているから、『こういうことがガザミにイイ影響を与えてるのでは』などと一生懸命考えたんです。

自然の濾過力って思った以上にすごくて、あれこれと生き物の力も借りると養殖場の海水がキレイになる」

 

つまりそうやってトライ&エラーを繰り返してきた

ちなみに、ガザミは凶暴ですか?

「ガザミはメスの方が危険。オスのツメはハッタリなんですよ(笑)。ツメをバンバンと音は鳴らすけど、それもハッタリ。確かに挟んだらオスの方が力は強いけど、オスは挟んでもすぐに離すんですよ。自分のツメを失いたくないから。ツメを失ったら生存競争に勝てないから」

メスのガザミには、慣れた蟹蔵さんでも注意が必要。

メスのガザミには、慣れた蟹蔵さんでも注意が必要。

「メスは挟んだら離さない。

それで自切りっていって、トカゲのシッポみたいにツメを体から外すんです。体から外れたツメはいつまでもしつこく、何時間でもグイグイと動いてるんですよ。

身軽になったメスは、そのあいだに走って逃げる。ツメを外して逃げることで自分の体と卵を守る。

次の脱皮でまたツメが生えてくるから大丈夫。メスはツメを外しやすし、攻撃的で挟みやすいから凶暴です」

 

お問い合わせ先

伊良部島産地蟹・マングローブ蟹養殖「蟹蔵」

沖縄県宮古島市伊良部字佐和田1381-6

電話:0980-78-4737

メール:kanizouyoshitaka@yahoo.co.jp

佐和田の浜 風(KAJI)サバニツアー 15,000円(税込み、前日までに要予約)

佐和田の浜 風(KAJI)サバニツアー 15,000円(税込み、前日までに要予約)

宮古島ひとときさんぽツアー

蟹蔵と行く!マングローブガザミ漁ツアー 8,000円~(税込み、前々日までに要予約)

佐和田の浜 風(KAJI)サバニツアー 15,000円(税込み、前日までに要予約)

電話:0980-73-7311

メール:hitotoki@plannet4.co.jp

 


  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

  • キャンプアウドドアグッズ特集

  • アルペンでキャンプグッズを探そう

クラウドファンディングサイト「Fannova」

クラウドファンディングサイト「Fannova」

L-Breath

新着記事



PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.