× CLOSE

キャンプでもおうちでも活躍!デザイン&機能性に優れたTSBBQのスクエアケトルに注目

TSBBQからケトルが発売!

株式会社山谷産業がアートディレクターの石川竜太氏、プロダクトデザイナーの高橋悠氏とともに立ち上げたアウトドアブランド「TSBBQ(ティーエスビービーキュー)」。

ものづくりの町「燕三条」の金属・木製品加工技術を結集させたアイテムを販売しており、中でも焼印が印象的なホットサンドメーカーは多くのアウトドアファンから支持を得ています。

今回、そんなTSBBQから発売となるのは、アウトドアやおうち時間を充実させるカフェアイテムの「スクエアケトル」。

「TSBBQ」シリーズを企画販売する株式会社山谷産業と、日本有数の金属加工の町「燕三条」のメーカー・杉山金属株式会社のコラボレートで誕生したハイセンスなケトルです。

商品特徴

一般的な丸形のケトルを角形にすることで、スペースを隅々まで活用できて容量がアップしました(適正容量700ml)。

フォルムが引き立つよう、コーナーの丸みを最小限にしたビジュアルは、ケトルとは思えないほど美しく、インテリアのアクセントとしても活躍します。

底面積が広いため熱効率がよく、沸騰までがスピーディーなうえに、バーナー使用時の安定性も抜群なので初心者にも安心です。

ハンドルは天板に設けた凹状の溝にすっきり収納できるため、出っ張りが気になりません。

蓋も凹形にデザインし、未使用時の天板はいつもフラットとなっています。

水入れ口にもなる注ぎ口は、水垂れしにくくコーヒードリップにも対応しており、少量でも注ぎやすい形状に仕上げました。

蓋に付いたツメが本体にカチッとハマる回転ロック式を採用し、フラットな形状にこだわって、ツマミ部分をカットしていています。

蓋には6カ所の凹凸を設けることに。この溝が本体と蓋に隙間をつくって蒸気を横方向へ逃してくれるため、ハンドルが高温になるのを防いでくれるのは嬉しいところ。

サビにくいオールステンレス製を採用しているため、タフなアウトドアでも安心です。

また、薄くてコンパクトな設計は、意外にもバッグの中に収まりやすく、持ち運びがラクラク。従来のケトルのように場所を取りません。

なお、IH調理機やガス火、たき火などすべての熱源に対応するため、アウトドアだけでなくおうちでも大活躍します。

商品概要
<TSBBQスクエアケトル>
サイズ 幅:162mm 高さ:52mm 奥行:160mm
適正容量 0.7L
重量 590g
素材 ステンレス
熱源 IHコンロ、ガスコンロ、ハロゲンヒーター、シーズヒーター、電気プレート、炭火
価格 6,500円(税抜)
URL:https://www.muranokajiya.jp/fs/muranokajiya/4937769500433

お問い合わせ先
株式会社山谷産業 TEL 0256-38-5635

トップページ


(「お問い合わせフォーム」からお問い合わせください)

文/中山 圭
【Profile / 中山 圭】
東京都立川市出身。広告代理店、出版社2社での広告営業を経て2019年に独立。趣味はルアー釣り、カメラ、音楽(ベース)。学生時代に始めたバス釣りで、2年もの間釣れなかったことから、ルアー釣りにのめり込むことに。ここ数年はバラした70cm以上のGTを追い求めて、南の島遠征を繰り返している。将来の夢は風景写真で入賞を果たすこと。モットーは、“釣果と景色は足で稼ぐべし”。


  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

  • L.L.Bean公式ショップ

  • 登山グッズといえば好日山荘

  • キャンプアウドドアグッズ特集

  • アルペンでキャンプグッズを探そう

クラウドファンディングサイト「Fannova」

クラウドファンディングサイト「Fannova」

L-Breath

新着記事





PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.