× CLOSE

おかず感たっぷり! 「おやき」みたいな惣菜パンをダッチオーブンで簡単に作る!生地編

和と洋の融合! いつ食べてもおいしいキャンプ飯!

いままで海外で惣菜パンって見たことがありません。

惣菜をバーガーやサンドウィッチのように挟んで食べるスタイルは見たことありますが、パンを作る段階で具材を仕込むのって甘いものばかり。

惣菜パンって、日本の独特な食文化のような気がします。

惣菜パンのそもそものルーツって、何でしょうかね?

おにぎり?

それともおやき?

まあ、ルーツは何であろうと、惣菜パンってやっぱりおいしい!

食事にもなるし、小腹が減ったときのおやつにもなる。

キャンプに持って行けば、それこそ大人気!

でもどうせなら、その惣菜パンをキャンプ中に作っちゃいませんか!

そこで今回ダッチオーブンで手軽く作るのは、「おやき」みたいな惣菜パン。

「おやき」と違って、全粒粉でパン仕立てにすることにより、歯ごたえがありボリューミーで腹持ちがよく、それでいてヘルシーな食材になっちゃうんです!

下準備!

まず用意するのは全粒粉を200gに対し、強力粉を100gです。

チャムス ブービーシェラカップL で300mlのラインまでの全粒粉と150mlのラインまでの強力粉を用意します。

全粒粉:強力粉の2:1という割合は、素人レベルの最高峰といえる配合。

でもその最高峰の配合も意外と簡単にできちゃうんですよ。

その粉を半分ずつくらいボウルに移します。

ここで使用するボウルは、お馴染みとなったアウトドアクッカー、 SOTO ナビゲーター クックシステム SOD-501の大ナベです。

そこへインスタントドライイーストを6g、 ライトマイファイヤー スポーク チタニウムのスプーンに1杯を投入します。

続いてインスタントドライイーストと同量の砂糖6g、 ライトマイファイヤー スポーク チタニウムのスプーンに1杯を投入します。

さらに塩も同量の6g、 ライトマイファイヤー スポーク チタニウムのスプーンに1杯を投入します。

そこへ、ぬるま湯を210ml注入。

チャムス ブービーシェラカップ210ミリリットル ならジャスト擦り切れ1杯です。

粉とぬるま湯を混ぜ合わせます。

そして残りの粉を投入します。

全粒粉が水分を吸収するので、かなりダマっぽい感じだと思います。

そこへ ライトマイファイヤー スポーク チタニウムのスプーンに3杯分のオリーブオイル、約20gを入れて軽く混ぜ合わせます。

ボウルの中ではなかなか馴染まないので、ボソボソとした生地を分量外の粉を敷いた台に移します。

この台の上で、滑らかになるまで生地を練ってください。

生地が滑らかなひとまとまりになったらOKです。

ここで1次発酵させます。

ボウルに500円玉大のオリーブオイルを注ぎます。

そのオリーブオイルを生地の表面に塗りつつ、生地を使ってボウルの内側にもオリーブオイルを塗り広げます。

はいここで、お馴染みとなりましたシャワーキャップの登場。

生地の乾燥を防ぐために被せるのですが、もちろんラップでもOKです。

ワタクシ的にはラップをその度ごとに使い捨てるのが忍びなく、シャワーキャップを使っているだけです。

「おやき」みたいな惣菜パンを作る具材編へ

前回の「ダッチオーブン」レシピはこちら!

牛すじトロッ! 野菜ゴロッ! 家でもキャンプでもダッチオーブンで作るカレーは最高!

food coordinate:レオナルド45
photo:ULALA
text:アマキン

【PROFILE/アマキン】
本業はクリエイター。アウトドアアクティビティ、DIY、クッキングを得意とすると豪語しながら、すべてはプロフェッショナルには遠く及ばない「素人にしては、まあ上手だな」程度のレベル。それでも「アマチュア界の王様」と名乗る。

 

 


  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

  • キャンプアウドドアグッズ特集

  • アルペンでキャンプグッズを探そう

クラウドファンディングサイト「Fannova」

クラウドファンディングサイト「Fannova」

L-Breath

新着記事





PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.