× CLOSE

クリスマスキャンプを彩る! ダッチオーブンで簡単に作るクリスマスリースピザ!前編

今年のクリスマスはアウトドアで楽しく過ごす!

こんなご時世ですから、どこかのお店に集まって忘年会やクリスマスパーティを盛大におこなうって避けたい事柄ですよね。

そこでご提案なんですが、キャンプでクリスマスを過ごすっていうのはいかがでしょうか。

空気の澄んだ冬のアウトドア。

星空を眺められれば、最高の思い出になりそうです。

というわけで、クリスマスディナーを彩るお手軽ダッチオーブンレシピを集中的にご紹介!

木々に囲まれたキャンプ場ではどの木もクリスマスツリーみたいなもんなので、ダッチオーブンを積み重ね、それをクリスマスツリーに見立てましょうか。

ダッチオーブンの3段重ねすべてには、クリスマスにまつわるステキなディナーメニュー。

まず最初にご紹介するのは、クリスマスリースのようなサラダピザ。

写真映えもするし、おいしいですよ〜!

下準備!

ピザを生地から作るのって、意外と簡単なんです。

でもおいしいピザとなると、生地に使用する小麦粉って重要。

今回はイタリアでピザ用強力粉ナンバーワンの人気を誇るカプート サイコロッソ クオーコを使用したい思います。

10インチのダッチオーブンで2枚焼ける生地の分量は、小麦粉200gに対してぬるま湯100〜120mlです。

今回はクリスマスキャンプで作るという設定なので、シェラカップで計量。

小麦粉はチャムス ブービーシェラカップ1リットル の300mlメモリに対し、ぬるま湯は チャムス ブービーシェラカップ210ミリリットル に100ml用意します。

小麦粉を半分、ボウルに移します。

ここではスタッキングできて便利な SOTO ナビゲーター クックシステム SOD-501 の大鍋を使用。

そこに砂糖をライトマイファイヤー スポーク チタニウムのスプーンに擦り切れ1杯分加えます。

続いて塩をライトマイファイヤー スポーク チタニウムのスプーンに擦り切れ1杯分加えます。

さらにインスタントドライイーストをライトマイファイヤー スポーク チタニウムのスプーンに擦り切れ1杯分加えます。

つまり砂糖、塩、ドライイーストは同量ってことですね。

きちんと計量するなら5gですが、キャンプ料理なのでザックリでOKですよ。

それを混ぜ合わせます。

そこへぬるま湯100mlを注入。

ダマができないようによく混ぜ合わせてください。

混ぜ合わさったら残りの小麦粉も投入。

ある程度かき混ぜたこの段階では「ちょっと固すぎるなあ」と感じるくらいがいいと思います。

そこへオリーブオイルをライトマイファイヤー スポーク チタニウムのスプーン3杯分加え、さらにかき混ぜます。

オリーブオイルが生地に馴染んだら、粉を敷いた台に移します。

そして生地をしっかりと練っていきます。

弾力のあるナポリピザのようにしたいなら10分以上は練ってください。

クリスピーな生地がいいのなら、生地を練るのは1分でOKです。

ボウルにたっぷりのオリーブオイルを注ぎます。

生地を手のひらで丸めて整えます。

生地表面全体とボウルの内側全面にオリーブオイルが行き渡るよう、生地を使って塗ります。

生地表面にナイフで切り目を十字に入れます。

そしておなじみとなったシャワーキャップでラップし、水分の蒸発を抑えながら1次発酵させます。

クリスマスリースピザ!後編へ続く

 

前回の「ダッチオーブン」レシピはこちら!

牛すじトロッ! 野菜ゴロッ! 家でもキャンプでもダッチオーブンで作るカレーは最高!

food coordinate:レオナルド45
photo:ULALA
text:アマキン

【PROFILE/アマキン】
本業はクリエイター。アウトドアアクティビティ、DIY、クッキングを得意とすると豪語しながら、すべてはプロフェッショナルには遠く及ばない「素人にしては、まあ上手だな」程度のレベル。それでも「アマチュア界の王様」と名乗る。


  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

  • キャンプアウドドアグッズ特集

  • アルペンでキャンプグッズを探そう

クラウドファンディングサイト「Fannova」

クラウドファンディングサイト「Fannova」

L-Breath

新着記事



PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.